2011年12月

足跡

2011年12月30日

まだまだ我が家の周りには雪が残っています。

20111230_1.JPG

20111230_2.JPG

呼んだ?

20111230_3.JPG

東京にいたりして

2011年12月21日

二日間。東京にいたりして。
安曇野では、雪が舞っていましたが、東京に着くとまだ銀杏の木は葉を残していました。
わずか3時間の距離。違うものです。

かっぱ橋道具街に行き、そのあと浅草へ。
初めて目にするスカイツリー。
近くには行かなかったためか、その大きさが分からず。

20111219_1.JPG

浅草寺では、ちょうど羽子板市が行われていました。
正月気分。三日間だけなんですね、後から知って得した気分。

20111219_2.JPG

20111219_3.JPG

泊まったホテルの大きなツリー。こちらはクリスマス気分。

20111219_5.JPG

ツリーをもう一つ。
ツリーの後ろに見えるのが今回のメイン。

20111219_6.JPG

そうこれです。

20111219_7.JPG

歌声に、ぐうぉっと、感激してしまいました。

久しぶりにカワセミ

2011年12月18日

昨日久しぶりにカワセミの撮影ポイントへ。
以前撮影していたポイントを何か所か回ってみましたが、姿は見えず。
川の様子も変わっていたり。
あきらめていると、見つけた見つけた^^

20111217_3.JPG

手持ちでこっそり近づいて撮影です。
かなりのトリミング。

今日もそのポイントへ、フル装備(テント、三脚、シート)で行ってみましたが、残念。
思っていた場所より遠くで確認できました。
来週天候が良ければ行ってみよう。

ポケットガイガー ワークショップ

2011年12月11日

塩尻のアイメジャーさん主催の放射線量を測定できる、ポケットガイガーを作るワークショップに参加しました。

20111211_1.JPG

Made in Ishinomaki,JAPAN

ポケットガイガーについて。HPから抜粋しました。
「非営利プロジェクト「radiation-watch.org」では、誰でも安価に購入でき、スマートフォンによって情報を共有できるサーベイメーター(空間線量計)の開発を目指しています。本プロジェクトの収益は開発費に充てられます。全ての研究開発は、ボランティアのエンジニア、科学者、デザイナーによって支えられています」

ソーシャル資金調達サイト「Kickstarter」を通じて資金を集め、開発を行い、
被災地で製造できる場所を見つけ、宮城県石巻市で製造を行っています。
オランダ国立計量局認証機関とCE規格の認証も認証機関のボランティアで受けたそうです。

さてワークショップの様子です。
緑の写真は完成図です。黄色いケースはフリスクのケースです。

20111211_2.JPG

9Vの電池ケースと基板と接続用のケーブルです。
ケーブルは、マイク端子に接続します。

20111211_3.JPG

作業といっても、フリスクのケース内に入れるためケースの加工がメインです。

20111211_4.JPG

ケースを新たに作るとなると、金型費、成形費等がかかるため、ちょうどいい大きさであった、
フリスクのケースを使っているようです。
ケース内に、センサー基板、アルミ板を入れ込んで、インシュロックでケーブルを固定して完成です。

20111211_5.JPG

ipodのアプリです。

20111211_6.JPG

写真のアプリはフリーソフトですが、有料のProを使うと、測定状況をグラフで見れたり、結果を保存できたりします。
GPS機能で位置情報と測定値をサーバーにアップして、情報が共有できるようになるそうです。
有料版を購入予定です。

完成後、計測器の種類について、今回制作した計測器について、ソフトの説明、測定について説明を受け、質疑応答で終了です。

20111211_7.JPG

今回参加したきっかけは、妻が新聞記事を見つけ、付き添いで軽い気持ちで参加しましたが、
開発を行う支援の輪の話を聞き感激してしまいました。

今後iMeasureさんでは、食品の測定を安価に行えるシステム「信州放射能ラボ」を作っていくそうです。
詳しくはHPを見てみてください。

HP:iMeasure
HP:radiation-watch.org
HP:PC Watchの記事

冬支度

2011年12月04日

今日は、午前中タイヤ交換を2台。
午後からは薪割りをちょこっと。

20111204_1.JPG

薪は来シーズン用です。

ゆっくりしていたのは、昨日だけだな。。。

1  2