2018年5月

東松島市震災復興伝承館 旧野蒜駅 4月29日

2018年05月31日

東松島市震災復興伝承館に到着したのは、16時40分頃。
こちらも開館時間に間にいました。よかった。

20180429_98.JPG

実は、ここに来るのは3回目です。毎回遅い時間でコンビニには立ち寄っていました。

1階のフロアー。
施設案内、観光案内、未来に向けた展示、交流の場となっています。

東松島市震災復興伝承館 旧野蒜駅 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


2階のフロアーです。360°の画像は撮り忘れました。
3.11の出来事、復興の歩みのパネル展示、震災アーカイブ映像の上映もあります。

20180429_91.JPG

20180429_92.JPG

館内を見た後、震災の遺構として保存されている駅、慰霊碑を見て回りました。

20180429_93.JPG

20180429_96.JPG

慰霊碑の建つ広場は、駅の隣にあります。
昨年の11月に完成しました。

20180429_97.JPG

モニュメントの高さはここでの津波の高さを示しています。
その両脇には、亡くなられた方の名前が刻まれています。

20180429_94.JPG

20180429_95.JPG

20180429_100.JPG

この後、良い空だったので奥松島で夕日を見てきました。
大高森は4年前に登りましたが今年はその元気はなかった。良い景色は見れました。

20180429_99.JPG

この日の宿のある松島へ向かいました。

東松島市震災復興伝承館
 開館時間:9:00~17:00
 定休日:毎月第3水曜日・年末年始
 詳しくは、下記のHPで確認ください。

HP:東松島市震災復興伝承館

HP:東松島・祈念公園 震災慰霊碑完成し式典 千人余の芳名刻む

HP:東松島市観光物産協会

南浜つなぐ館 がんばろう石巻 4月29日

2018年05月27日

今年は女川には寄らず、南浜つなぐ館へと向かいました。
なかなか開館時間に間に合わなかったので急ぎました。
到着したのは15時半頃でしたが、まだ開いてました。通常15時までです。よかった。

20180429_88.JPG

20180429_85.JPG

館内の様子です。

20180429_83.JPG

3Dプリンターを使って石巻市沿岸部の町並を再現した立体模型です。

20180429_84.JPG

HP:石巻専修大学 3Dプリンタ活用による石巻市沿岸部の復元立体模型の製作

館内奥には、昨年新設されたシアタールームがあります。空撮映像、避難行動と津波のシミュレーションをあわせた映像などを見ることができます。

館内の360°画像

南浜つなぐ館 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


がんばろう石巻

20180429_87.JPG

20180429_86.JPG

周辺の様子です。

20180429_90.JPG

360°画像

がんばろう石巻 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


開館時間、開館日については、下記のHPでご確認ください。

HP:南浜つなぐ館

大川小学校 4月29日

2018年05月25日

昨年は、なんとなくあまり近づく気になれませんでしたが、今年は、中庭と、裏山へ通じる道を見てきました。

20180429_74.JPG

20180429_75.JPG

大川小学校は震災の遺構として保存が決まっています。2019年度末までに整備をするそうです。

20180429_77.JPG

この状態を見たのは初めてです。

20180429_76.JPG

今年は、説明のパネルが用意されていました。

20180429_78.JPG

20180429_80.JPG

裏山へと登る道。ここも初めて見てきました。

20180429_79.JPG

橋のふもとにも立ち寄りました。
こちらにも慰霊碑がありましたが、移設されていました。
帰ってから調べたところ、校舎東側にある観音寺の敷地内に移設されているそうです。

20180429_81.JPG

20180429_82.JPG

360°の画像です。

大川小学校 2018年4月29日 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


大川小学校 中庭 2018年4月29日 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


大川小学校の河北新報の記事です。まだ収まりそうにありません。

HP:河北新報 止まった刻 検証・大川小事故

南三陸町 4月29日

2018年05月22日

南三陸町に到着したのは、12時頃。さんさん商店街に行こうと思っていましたが、そちらは渋滞中でした。予定を変えてまずは、昨年も登った展望台があるかなと、そちらへ向かってみました。
ありました。

20180429_72.JPG

登ってそこから見た景色。
内陸方面から時計回りに撮影しました。

昨年は橋脚だけだった橋が完成していました。

20180429_66.JPG

20180429_65.JPG

左側の建物が食事をした松原さんです。

20180429_63.JPG

20180429_64.JPG

20180429_70.JPG

360°の画像です。

南三陸町展望台 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


さんさん商店街に向かおうと思いましたが、まだ渋滞。あきらめて展望台から見えていた海側のお店へと。
こちらも混んでいて、少し待ちました。お店に入ってメニューを見て、思い出しました。
2015年に仮設のさんさん商店街で入ったお店でした。
昨年の12月にこちらにリニューアルオープンしました。

20180429_69.JPG

春告げ丼です。

20180429_68.JPG

HP:南三陸町 2015年3月28日

HP:南三陸町観光協会 食事処 松原

食事の後は防災庁舎へ向かいました。まだ近くに行くことはできません。
昨年と同じ場所から手を合わせてきました。

20180429_73.JPG

360°の画像。

南三陸町防災対策庁舎前 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


大川小学校へ向かいました。

気仙沼 杉ノ下地区 4月29日

2018年05月19日

45号線を走行中、遠くに見えてきた白と赤の建物。
今年に入ってから、高台の悲劇の記事を読んでいました。あそこなのかなと思い、予定を変更して、そちらへと向かいました。途中車を置いて歩きました。

20180429_58.JPG

避難場所であったのこの場所の海抜は11m。津波は、14m。93人がここで命を落とした。

20180429_59.JPG

遠くに、2015年に訪ねた向洋高等学校が見えます。2019年3月に震災の遺構として公開される予定です。

20180429_60.JPG

海側の景色。

20180429_61.JPG

20180429_62.JPG

景色を見て、手を合わせて、南三陸町へ向かいました。

HP:YOMIURI ONLINE 震災5年 高台の悲劇

1  2  3