乗鞍高原

2013年10月19日

今日は曇り空でしたが、乗鞍高原へ。
一の瀬園地、三本滝、善五郎滝の紅葉を見てきました。
今週も歩きました。晴れてればな~。

AZUMINO_20131019_08.jpg

AZUMINO_20131019_04.jpg

一の瀬の駐車場に車を止めて、あざみ池へ。

AZUMINO_20131019_22.jpg

AZUMINO_20131019_01.jpg

車で移動、まいめの池へ。こちらは水鏡に。

AZUMINO_20131019_02.jpg

AZUMINO_20131019_03.jpg

ここから、カエデの木まで歩きます。道路から少し入ると見えてきます。
真っ赤でした。晴れてれば乗鞍岳をバックに撮りますが、ん~残念。

AZUMINO_20131019_06.jpg

カエデの木と道路をはさんで反対側に、気になる木。
樹形がいい。紅葉はこれから。

AZUMINO_20131019_07.jpg

この後三本滝へ。三本滝レストハウスまでは車です。レストハウスからは20分ほど歩きます。
三本滝の手前には、つり橋があります。

AZUMINO_20131019_12.jpg

前回は撮影せず、見て通っただけした。撮影されてる方がいなくなるまで待ちました。
岩に登って。

AZUMINO_20131019_09.jpg

AZUMINO_20131019_10.jpg

AZUMINO_20131019_11.jpg

三本滝から少し戻って前回歩いた登山道に入ると、そこにも橋があります。そこからの景色。

AZUMINO_20131019_13.jpg

三本滝レストハウスから観光センターへ降りて行く途中、善五郎滝があります。
通り沿いの駐車場に車を止めて歩きます。ここは滝へと向かう道がいい。

AZUMINO_20131019_15.jpg

15分ほど森の中を歩きます。

AZUMINO_20131019_14.jpg

見上げても綺麗。

AZUMINO_20131019_16.jpg

AZUMINO_20131019_19.jpg

階段を下りて行くと滝壺方面。

AZUMINO_20131019_17.jpg

上部に向かう道を行くと展望台があります。ちょうど雲が切れてました。

AZUMINO_20131019_18.jpg

観光センターで地図をいただきました。通っていない道がほとんど。
一日では回りきれませんね。またいつか行こう。

唐松岳

2013年10月14日

今日は、唐松岳(2696m)に登ってきました。今回初めてです。
今朝の6時の気温は、5.9℃。吐く息は白く。何を着て行こうかと迷いました。

唐松岳は八方尾根スキー場から尾根伝いに登る山です。
黒菱まで車で上がり、スキー場のリフトで八方池山荘(1830m)まで上がり、そこから歩きます。
ゴンドラとリフトを使って、黒菱まで上がることもできるようです。

この日のリフトは、7時半から。すでに並んでいました。唐松岳に向かう人も多かったです。
紅葉は、ここが一番綺麗だったかも。8時10分八方池山荘を出発。

20131014_1.jpg

八方池までは、岩の階段があったり、整備はされていますが、歩きにくい場所もあります。
ここは木道の階段。連休最終日でしたが、結構な人でした。

20131014_20.jpg

途中から木道を歩きます。ここはいいですね。

20131014_2.jpg

白馬鑓ヶ岳です。右側にこの景色が続きます。

20131014_3.jpg

9時前には、八方池に到着。風があって綺麗な水鏡にはならず。

20131014_4.jpg

こちらも八方池からの山側の景色です。

20131014_5.jpg

八方池から先は、登山整備が必要になります。と、いただいたルートガイドに書いてあります。

20131014_6.jpg

途中休憩を取った雪渓の場所。9時46分。ここの前後がきつかった。

20131014_7.jpg

丸山ケルンに到着。10時22分。

20131014_8.jpg

先日降った雪は融けているだろうなと思っていましたが、うっすらと、残っていました。
寒いってことですね。

20131014_9.jpg

この先にはロープがあり、山荘にまでもう少し。

20131014_21.jpg


唐松岳頂上山荘に到着したのは、10時59分。
山荘からの景色です。

20131014_10.jpg

山荘の外のベンチで食事。風が強く、ダウンを着こんでの食事となりました。
山荘から見た唐松岳。

20131014_11.jpg

山荘に荷物を置いて、貴重品とカメラを持って頂上へ。頂上到着12時9分。
山荘から頂上までは15分程度です。

20131014_13.jpg

頂上からの景色。360°見渡すことができます。

20131014_12.jpg

20131014_19.jpg

12時40分頃下山開始。

ここのダケカンバの葉が残ってればな、などと思いつつ。

20131014_14.jpg

白い幹が綺麗でした。

20131014_15.jpg

20131014_16.jpg

再び八方池です。この時は風も治まり。水鏡に。14時5分。

20131014_17.jpg

20131014_18.jpg

リフト乗り場に到着したのは、14時55分。
風が強い時もあったりしましたが、雲のない空が広がり今回もいい日に登れました。
登山道に広がるダケカンバの紅葉はいつか見てみたい。

そう言えば、晴天率が高い気がする。

乗鞍高原

2013年10月07日

今日は、お休みをいただいて、乗鞍高原へ。
観光センターに車を止めて、8時のバスで乗鞍山頂(畳平)へ。
バスは、3台ほど。平日でも並んでました。

上りゆくバスの中から見える景色に、おー。心の中で。
紅葉は三本滝より上で、見ごろとなっていました。

畳平に到着してすぐに下山^^
歩き始めてすぐポイント。

20131007_1.jpg

進んでは、撮って、進んでは撮る。なかなか前に進みません^^

20131007_2.jpg

20131007_3.jpg

20131007_5.jpg

20131007_6.jpg

20131007_7.jpg

20131007_8.jpg

宝徳霊神バス停手前から登山道に入りました。
ごつごつした岩の道を進むと、今回見たかった景色。

20131007_9.jpg

チングルマでしょうか、綿毛。ほとんど土下座状態で撮影です^^

20131007_12.jpg

進んでは振り返って戻って撮ったり。

20131007_13.jpg

20131007_15.jpg

どこを見ても綺麗で、登山道に入ってからも、進んでは撮って進んでは撮って。

20131007_16.jpg

標高がさがってくると色合いも変わってきました。

20131007_17.jpg

20131007_18.jpg

20131007_20.jpg

登山道を終えて、通りに出ても綺麗です。

20131007_21.jpg

標高が下がるとダケカンバの葉はまだ残り、黄葉が見事。
秋らしい雲とともに。

20131007_22.jpg

20131007_23.jpg

20131007_24.jpg

ところどころで登山道があります。入ってみたり、通りを通ったり。

20131007_25.jpg

20131007_28.jpg

20131007_27.jpg

この後は、再び登山道に入りました。三本滝へ抜ける登山道でした。
松林の道で紅葉は見れず。下調べが不十分でした。

畳平までは、自分の車で抜けたのを最後に来ていませんでした。10年以上前のことです。
こんなに綺麗だったとは、知らなかった^^;;良い日に登れて満足。

栂池自然園

2006年10月15日

先週予定していた、栂池自然園へ今日行ってきました。
ゴンドラに乗り、上部へ向かうが、すでに色づく木々。
紅葉の中を進むゴンドラ。進む先を見つつ「おお!!綺麗」って感じ。
栂池はどこも紅葉。
ゴンドラからロープウェイに乗り継ぎ自然園へ。
自然園はどこを見ても紅葉した木々。美しい。
展望湿原へ向けて歩くが、美しさに足を止めて撮影をする。
自然園入り口から2時間で到着。逆光の大雪渓には、残念。。。
展望湿原で食事し、帰りはヤセ尾根側を歩く。
これまた、行きとは違った景色が広がる。自然園を上から見下ろす景色。
美しい。
帰りのロープウェイに乗ったのは16時20分。
撮影枚数は200枚。
1日楽しんでしまった。

自然園のパンフレットの表紙には、水芭蕉と雪の山々の写真が使われています。この景色も見たい。来年。

スライドショーを作りました!!
スライドショー:栂池自然園

■ゴンドラからの景色
20061015_1.jpg

■自然園入り口付近。ほとんど木道です20061015_2.jpg

■展望湿原から大雪渓
20061015_3.jpg

■ヤセ尾根からの景色。自然園が一望できる。
20061015_4.jpg

■ダケカンバの白い幹が美しい。
20061015_5.jpg
 

涸沢+屏風の頭

2006年10月01日


20061001_1.jpg

20061001_7.jpg


土曜日曜と1泊2日で涸沢へ行ってきました。
涸沢の紅葉は3分とのことですが、いやいや素晴らしい景色でした。
コースは、
 1日目:上高地→徳沢→横尾→本谷橋→涸沢
 2日目:涸沢→屏風の頭→パノラマコース→徳沢→上高地
です。

1日目は、晴れ。
横尾からの道は、それまでの上高地らしい広い道とは異なり、登山道となる。本谷橋まではなだらかな道ですが、その後は登りです。
涸沢が近くなると、紅葉も見え周りでは「綺麗綺麗」との声。

涸沢に到着すると、まずは涸沢ヒュッテにチェックイン。
今回は私だけ小屋での宿泊です。
その後は、とりあえず生ビール^^(800円)
おでんも美味しそうでした。各ネタ100円。

小屋では、お布団1枚に二人でした。
全然寝れなかった。ダメみたいですね私。環境が変わると寝れない。。。。

2日目は、曇りのち雨。
屏風の頭へ、左側に槍ヶ岳を見ながらアップダウンを繰り返し登って行く、上部でヤッホーの叫び声。
開けた場所に出ると、横尾山荘?、富士山。「お、なるほど」叫びたくなる景気がそこにあった^^
屏風の頭までは、空は曇っていたが、涸沢カール、槍ヶ岳、常念岳と各方面の山々がしっかりと見えた。これまた感動。

20061001_2.jpg

20061001_3.jpg


20061001_4.jpg

詳細は、またイベントのページにアップします。
よろしくお願いします。

上高地と焼岳

2006年09月09日

上高地めぐり、焼岳に登ってきました。
8日は、上高地の小梨平キャンプ場に宿泊。
9日は、焼岳へ。
実は初の上高地です。焼岳登山が本来の目的でしたが、朝から入って上高地めぐりをさせてもらいました。
明神湖を見たり、徳沢まで行ったり。上高地を満喫。
山は近く美しく、ぼーっと眺めるにはいい場所のようです。
でも私的には、1度行けばいいかな^^
鳥撮り用に400mm(ズームレンズ)も持っていったが全然だめ。
見れたのはシジュウカラ、コガラ、ゴジュウカラ、アカゲラだけでした。

■キャンプ場からの眺め
20060909_1.jpg

■下山し上高地を歩く仲間
20060909_4.jpg


焼岳登山は、まいりました。最後の登りでバテバテ。少し進んでは休み、進んでは休む。レンズ重かったかな。トレーニング不足でもあるな。
筋肉痛が始まってる。
山頂付近から上高地が見え、美しかった。

■頂上にて
20060909_3.jpg


■山頂付近からの眺め
20060909_2.jpg

今日は五竜^^

2006年08月07日

今日は再び五竜に行ってきました。
昨日の筋肉痛が残ってるなか、地蔵の頭までのゆっくりと花を見ながらのハイキングです。

20060806_1.jpg
アルプス360前

20060806_3.jpg
地蔵の頭より

20060806_2.jpg
キンコウカ

燕岳登山

2006年08月05日

行ってきました。
快晴。青い空、景色も良し。
予定通りに登る事もでました。
今回の登山のページを作る予定です。よろしくお願いします。
眠い眠い。。。。

20060805_1.jpg

20060805_2.jpg

20060805_4.jpg
ウサギギク

燕岳登山

2006年08月04日

明日は燕岳登山です。
初級者向きとのことですが、今回は日帰りでの登山ですので、結構きつそう。
早く寝ようっと。

登山。。

2006年07月30日

今日は予定通り五竜へ。
大遠見まで行ってきました。昨年よりちょっと奥です。
天候は降ったり止んだり。おかげで撮影もちょこっと行っただけ。
久しぶりの登山(トレッキング?)下りでちょっとひざに来ていた感じ。
来週の燕岳登山は大丈夫かな?ちょっと心配。ちょっとか。。。。?

20060729_1.jpg

20060729_2.jpg

20060729_3.jpg

20060729_4.jpg

帰りに白馬にある「樅の木ホテル」の温泉へ。
気持ちよかった^^ 800円
 
夜は同僚と、梓川の花火を見に。
画像はAZUMINOのページにアップします。

準備

2006年07月08日

諏訪にあるモンベルさんに行ってきました。
売り場が広く、モンベルの製品はほとんど揃っています。
レインウェアとその他小物を購入。
今年は常念岳に同僚と登るための、その準備をしています。
明日は白馬五竜スキー場に行ってきます。
ゴンドラに乗って、小遠見山、その先まで行く予定です。
でも天気予報は雨だな。。。

20060708_2.jpg

20060708_1.jpg