石巻 4月12日

2017年05月22日

石巻では、まずは震災伝承スペース「つなぐ館」に立ち寄りました。
到着したのは4時半頃。

つなぐ館には、震災後のパネル、中心市街地の浸水の様子を示す模型、ボランティアの活動記録、ARアプリの紹介などなどがあります。

20170412_106.JPG

HP:震災伝承スペースつなぐ館

ARアプリでは、震災前震災後の写真、津波の動画、そして未来図を見ることができます。アプリは、自宅に帰ってから見ています。

HP:石巻津波伝承ARアプリ

この後は、日和山公園に向かいました。日和山には車で登れます。
公園の北側にある、たい平桜。こちらはまだ咲いていなかった。
HP:河北新報 たい平桜

20170412_107.JPG

20170412_112.JPG

公園内の見晴らしの良い場所に、震災前の写真が置かれています。

20170412_110.JPG

20170412_111.JPG

20170412_113.JPG

20170412_114.JPG

南側では、桜が咲き始めていました。

20170412_117.JPG

公園全体の引きの絵を撮り忘れてしまいました。公園の様子は、下記のHPを見てみてください。

HP:日和山公園

がんばろう石巻にも立ち寄りました。

20170412_115.JPG

南浜地区は、復興祈念公園として整備が進められています。

20170412_116.JPG

HP:宮城県における復興祈念公園

石巻を後にして、この日の宿のある多賀城へ向かいました。
途中、東松島市で県道60号線を走っていると、2羽の白鳥が飛翔して来ました。近くに越冬地があったのかな。撮りたく思える飛翔でしたが、車を止めることは出来ずに諦めました。
野蒜地区の伝承館に到着した時はすっかり暗くなってしまい、旧駅舎を良く見ることができませんでした。コンビニでお買い物をして多賀城へ向かいました。

HP:産経フォト 大震災の伝承施設が完成 宮城・東松島


大川小学校 女川町 4月12日

2017年05月18日

大川小学校に向かいました。
北上川沿いの道路から一枚。昨年は通行止めとなっていた新北上大橋。今年は通れました。よかった。

20170412_96.JPG

大川小学校で手を合わせてきました。今年は、絵を撮る気になれず、女川へ向かいました。

シーパルピア女川です。平日は、さすがに人が少ない。

20170412_97.JPG

女川では、地域医療センターに立ち寄りました。海側の階段を登りました。

津波記憶石を見てきました。

20170412_101.JPG

20170412_105.JPG

千年後の命を守るために

ここは津波が到達した地点です
もし大きな地震が起きたら
この石碑より上へ逃げてください
逃げない人がいても、ここまで
無理矢理にでも連れ出してください
家に戻ろうとしている人がいれば
絶対に引き止めてください

女川中学校卒業生         
       

20170412_102.JPG

東日本大震災では
多くの人々の尊い命が失われました
地震のあとに起きた大津波によって
ふるさとは飲み込まれ
かけがえのない
たくさんの宝物が失われました
これから生まれてくる人たちに
あの悲しみ あの苦しみに
再びあわせたくない
その願いで 千年後の命を守るために
三つの合言葉をつくりました
非常時に助けあうため
普段から絆を強くする
高台にまちを作り
避難路を整備する
震災の記録を後世にのこす
今 女川町はどうなっていますか
悲しみで涙を流す人が少しでも減り
笑顔あふれるまちになっていることを祈り
そして 信じています


女川中学校卒業生         

20170412_103.JPG

QRコードが貼られていました。スマホで読み込めると思います。

20170412_104.JPG

地域医療センターから。シーパルピア女川方面。

20170412_98.JPG

同じ場所から海側。

20170412_100.JPG

石碑のQRコードにアクセスしたら下記のHPにつながります。
津波記憶石について、女川町の震災前、3.11の被害状況が紹介されています。
HP:津波記憶石

HP:女川町

南三陸町 4月12日

2017年05月16日

2017年3月3日にリニューアルオープンしたさんさん商店街です。
場所は、嵩上げが終わった土地です。防災対策庁舎の並びになります。
今年も、お昼にきらきら丼を食べるために立ち寄りました。

20170412_84.JPG

平日のためか閉まっているお店もあり、そのためか混んでました。名前を書いて待ちました。

20170412_86.JPG

キラキラ春つげ丼を頂きました。

20170412_87.JPG

商店街の裏手から。防災対策庁舎の上部が見えます。

20170412_85.JPG

20170412_95.JPG

食事の後、下に降りて、今年もこちらから手を合わせてきました。
今年2月に補修工事が行われたそうです。塗装され綺麗になっていました。

20170412_91.JPG

海側に嵩上げの土砂で展望台が作られていました。やっぱり登ってみました。

20170412_90.JPG

展望台にあったパネルです。パネルと、展望台からの景色を見ると、未来の景色がどうなって行くのか分かると思います。

20170412_88.JPG

海側です。南三陸町で海を見るのは初めてかな。

20170412_89.JPG

右側にさんさん商店街。センターに防災対策庁舎が見えます。川の堤防は工事中です。嵩上げ後にかける橋の橋下駄が見えます。クリックすると開く画像を大きめにしてあります。

20170412_92.JPG

スマホで撮影したパノラマもアップします。

20170412_93.JPG

商店街周辺はまだまだ工事中です。大川小学校へ向かいました。

HP:南三陸さんさん商店街

気仙沼 4月12日

2017年05月13日

気仙沼に到着した時は雨降り。今年は高いところに登ってばかりで、気仙沼では、安波山に登ってみました。駐車場に到着した時はまだ雨でした。少し降りが治まるのを待って出発しました。

入り口はこんな感じ。龍が2頭。

20170412_80.JPG

登っていくと2カ所展望台があります。その一か所。

20170412_79.JPG

頂上付近から登山道を見下ろして。

20170412_78.JPG

安波山は、気仙沼市街地の北側にあります。標高は239mの山です。頂上に着いた時は結構へとへとでした。

20170412_76.JPG

頂上からの景色です。東側。

20170412_75.JPG

南側。茶色く見える土地が多くあります。
大島にかかる橋が写っています。橋は、3月29日に架設作業が行われたばかりでした。完成は2019年3月の予定です。

HP:大島架橋事業 宮城県

20170412_77.JPG

気仙沼中心部のアップ画像です。
港周辺は嵩上げ中です。右側に見える白い建物は、新しい商店街となります。

20170412_83.JPG

下に降りると、また雨。県道34号線を通り、通り沿いの街並みを見つつ移動しました。
新しいセブンを見つけて、寄ってみました。ちょっとだけお店の方とお話ができました。
2015年に立ち寄った仮設だったお店、通りの反対側港寄りにありましたが、嵩上げが終わり、震災前の場所にお店を復活させたそうです。
気仙沼市のHPを見ると、鹿折地区に「かもめ通り商店街」が4月23日にオープンしたそうです。6店舗の商店街ですが、戻ってお店を再開しているそうです。
町は少しずつ戻り始めている。

ここから、気仙沼海の市シャークミュージアムに行きました。

20170412_82.JPG

ミュージアムだけでなく、お土産屋さん、飲食店もあります。食事するのに良い場所です。次回はここで食事をしたいと思っています。
4月29日から再開される、氷の水族館の準備中でした。

20170412_81.JPG

HP:海の市シャークミュージアム

大川を渡り気仙沼の街中を通って、45号線に戻り南三陸町へ向かいました。

HP:気仙沼市

陸前高田 4月12日

2017年05月10日

今年は、陸前高田のキャピタルホテル1000に宿泊しました。昨年ここからの眺めを見た時に泊まろうと思ったホテルです。

ホテルは高台にあります。そこからの景色です。

部屋から東側の景色。

20170412_71.JPG

ホテルの駐車場からです。奇跡の一本松方向。

20170412_57.JPG

海側。嵩上げの工事中です。

20170412_58.JPG

陸前高田を回る前に、少し戻って箱根山に登ってみました。
展望台があります。
20170412_59.JPG

20170412_60.JPG

展望台からの景色です。
大船渡市末崎町方面。

20170412_70.JPG

陸前高田市方面。

20170412_61.JPG

20170412_62.JPG

画像をクリックすると大きくなりますが、ほかの画像より大きい画像をアップしてあります。奇跡の一本松もわかると思います。画像が大きいので、開くのに時間がかかるかもしれません。

20170412_73.JPG

陸前高田の中心市街地に戻りました。かさ上げが終わり建設が進むアバッセたかたに立ち寄りました。「アバッセ」とは、「一緒に行きましょう」と言う意味があるそうです。
大型店舗だけでなく、専門店、図書館、大きな遊具のある公園が並びます。

20170412_65.JPG

この時はまだ工事中でしたが、4月27日にオープンしました。

20170412_69.JPG

HP:アバッセたかた

周辺も造成されています。ホテルで見た番組では、飲食店の方が出ていました。こちらのどこかに出店するそうでした。来年にはお店が並んでいるかもしれません。

20170412_67.JPG

周辺は、まだ嵩上げの工事が行われています。

20170412_68.JPG

20170412_74.JPG

左に見えるのは、米沢商会の建物です。3階立ての建物です。津波は屋上まで到達しました。建物は、震災の遺構として保存されます。写真では埋もれているように見えますが、実際は嵩上げ前の土地に建っています。

20170412_66.JPG

HP:産経ニュース
HP:東海新報

今年は一本松には立ち寄らず、気仙沼に向かいました。

HP:陸前高田市 復興整備計画

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11