大船渡 時計塔 防災観光交流センター 伝承杭 3月4日

2021年03月12日

震災遺構として残された、茶茶丸パーク時計塔を見学。
正直ここにあることを知らなかった。

大船渡_20210304_14.JPG

大船渡_20210304_13.JPG

防災交流センターに移動して、大船渡津波伝承館を見てきました。

大船渡_20210304_30.JPG

撮影NGなので絵はありません。
パネルが時間軸で展示されています。わかりやすく良かったと思います。

屋上に上がって。

大船渡_20210304_31.JPG

2年前と比べてあまり変わっていない気がする。

大船渡_20210304_32.JPG

ここから「大船渡つなみ学習 ウォークガイド」を参考に西側を歩きました。

大船渡_20210311_29.JPG

加茂神社です。青いラインが津波の高さを示しています。
ここを上りますが、石組みの階段です。正直登りにくかった。

大船渡_20210304_16.JPG

大船渡_20210304_17.JPG

大船渡_20210304_19.JPG

神社に到着。伝承杭はどこにあるのかと探しましたが見つからず、もう一度階段まで戻ると、見つけました。想像していた大きさと違い小さかった。

大船渡_20210304_20.JPG

QRコードを読み込んでHPが開くことを確認。
ガイドマップを見ながら、津浪到達の碑へ。

大船渡_20210304_21.JPG

No11の台町津波襲来撮影ポイント。
ここに来るのは、3回目ですが、伝承杭があるのは知らなかった。

大船渡_20210304_22.JPG

防潮堤の建設中の場所が見えたので近づいてみました。

大船渡_20210304_23.JPG

大船渡_20210304_24.JPG

車に戻って、陸前高田に向かいました。

大船渡 サン・アンドレス公園 3月4日

2021年03月11日

朝は、サン・アンドレス公園へ車で移動。
2年前は整備中で入れませんでしたが津波の後も綺麗に修復されていました。

大船渡_20210304_1.JPG

大船渡_20210304_3.JPG

大船渡_20210304_2.JPG

大船渡_20210304_7.JPG

曲がった手すりも修復されています。

大船渡_20210304_8.JPG

上に上がってみました。そこからの景色。ぐるりと360°。

大船渡_20210304_9.JPG

大船渡_20210304_11.JPG

大船渡_20210304_10.JPG

大船渡_20210304_12.JPG

公園に隣接する堤防に上がって。

大船渡_20210304_4.JPG

反対側に降りてみました。

大船渡_20210304_5.JPG

海側には高い堤防がつながっています。

この後は、大船渡市防災観光交流センターへ戻りました。

東北の旅安曇野から大船渡へ 3月3日

2021年03月10日

昨年はコロナの影響で東北への旅はあきらめましたが、今年は、3月3日から7日まで行ってきました。

一日目は、安曇野から大船渡まで移動です。
7時に出発、東北自動車道仙台南ICからE48に入り、仙台若林JCTからE6、E45を通り気仙沼中央ICからR45で大船渡へ向かいました。

大船渡_20210310_28.JPG

途中事故で通行止めとなり高速を下ろされましたが、予定通りに18時に到着しました。

大船渡_20210303_25.JPG

宿泊したのは、大船渡プラザホテルです。

大船渡_20210303_27.JPG

夕飯は、坂本食堂へと。

大船渡_20210303_26.JPG

カツカレーの小盛をいただきました。小盛でも私には、お腹か一杯^^

ゆるりと少しずつアップしていきます。

HP:大船渡プラザホテル

カワセミ お食事中

2020年01月17日

今日もちょっと見てきました。
ちょうど魚を取ってくれた。

AZUMINO_20200117_1.jpg

AZUMINO_20200117_2.jpg

大きいのをゲットしてた、この後どこかへと行ってしまいました。

カワセミ

2020年01月16日

久しぶりです。
Blogの書き込みも久しぶりですが、カワセミの撮影も久しぶり。
今日は、出勤前に先日見つけていた子を撮影してきました。

AZUMINO_20200116_1.jpg

ここは、小さな池です。人の行き来もある場所です。
どうも、人に慣れているようで、飛び込んでお魚を取って、食べてる姿を肉眼で見れます。そんな場所です。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11